<< 札幌のあるとコロニー 関節技の鬼と呼ばれて >>
女優の品格


 太平洋の上で存分にスタンドアローンを味わった。
間寛平氏の孤独は想像を絶する。
春の海はかなり荒れるようで、船では終始千鳥足だった。

フェリーは嫌いじゃない。
良い船に当たればかなり楽しめる。映画館やバーラウンジ付きの船もあるし、19時間拘束も酒を飲んでいれば屁みたいなもんだ。
平衡感覚と肝が座った恋人がいるなら、船旅は十分愉快だろう。
家族連れにも勧めたい。



 さて、北海道へ上陸。

いつも寒いシーズンにばかり北海道に来ている気がするのは気のせいだろうか?

本州に比べて断然乾燥している気がするが、道産子達のスキンケアはかなり行き届いている様に見受けられる。
気のせいだろうか?

いや、正直それほど知りたい訳じゃないな...



ホテルにチェックインして「33分探偵」を見る。
水川あさみ嬢の「ヴォェエェ~」といううめき声は素敵だ。グッと来る。
ハスキーでキーが低い方なので声質は男性に近く、「ヴォ」の発音の際に縦に開いた喉に無理な力を加えて垂れ流している様が聞き手にリアルに伝わる。
デスメタルを始めたばかりのボーカルの様なフレッシュな「ヴォェエェ~」である。
女優の品格とでもいうのだろうか。
まぁ違うだろう。

しかし「無理サファリパーク」という小ネタはこれ以上はやらせないであげて欲しい。



明日は本番までだいぶ時間があるので、だらだらと散歩でもするかな。


f0201843_3111713.jpg

ちゃんとコンディショナーのあるホテルは助かる。
[PR]
by fozztone | 2009-04-05 03:11 | グダグダ
<< 札幌のあるとコロニー 関節技の鬼と呼ばれて >>