<< 下北沢GARAGE15歳 歌う猿と言葉のお仕事 >>
新 春の風物詩

 だいぶ暖かくなったなぁ。

まぁ既に4月だし。

今日は電車で赤坂へ。

ホームにはマスクをした人が目立つ。
俺の花粉症は毎年3月末で終わる。今年も順調に一抜けた。

向かいのホームにスーツをパキッと着た女子がチラホラ。

いわゆるサカスOLみたいな縦巻き達ではなく、“この春から入社しました”的な、ツルンツルンの女子だ。

化粧も地味目で髪もパツーンと後ろで束ねて、まるで中学生だ。

悪い事を覚える前の、まだ“学校のルールを守る気満々ですよ!”ってゆう学生とか、“自分会社の為に頑張ります!”って感じで真面目ぶってる新社会人達は、可愛いものだ。
頭をなでなでしてやりたくなる。

しかし大学生は酷いね。
入学した途端に酒飲んでゲロまみれ。
まず酒の飲み方から教わるからね。
こないだも駅前で凄かったなホント....春は朝方に大学生が路上でゲロ吐いてる季節だね。



 ...今日はなんとなく春っぽい事を書こうと思ったんだよ、うむ。

う~ん。

桜が満開。これが綺麗じゃないと言う奴は非国民なんだろう。
俺も桜は嫌いじゃないし、花見にも行きたい。そんで昼間っから酒飲みたい。
つまり春は花見だね。
けれど、あと5年はFoZZtoneが「桜ソング」を歌うことは無いだろう....理由は省く。

むしろ春といえばタラの芽じゃないか。
ちょっと苦いくらいのヤツを天ぷらにするとベラボウに美味いぞ。日本酒とも抜群に合う。イイネ、それいいね。
「あなた、今日はタラの芽を天ぷらにしようと思うんだけど、焼酎がいいかしら?日本酒なら辛口よね?」
「ポン酒辛口がいいでーす!!」
みたいな。
下北沢に美味い日本酒のロックを出す店があります。とても良いと思います。



 それから春は水ダコ、イワシ、春キャベツ。魚も野菜も良いね。
春の七草もいいね。アレぶっちゃけ雑草だけどね。
おばあちゃんが土手で摘んでくるんだよね。
七草粥を初めて知った子供の時は、「なんで雑草食ってんの?ウチってそんなに貧乏なの?」って思ったっけな。



 あとさ、春といえばプールだね。
解る?小学校とかの春のプール。
そう、緑色の。
どこから来たのか解んないけどカエルの卵がウゾウゾいて、藻が凄い事になってるやつ。
藻ってのも一体どっから来るんだろうね?
あれ良いよね。学生を卒業してだいぶ経つオッサンの発想だけどね。
アレはいいよ。



 そして春は...「まだ結構寒いと思って着込んで来たらなんかすっごい暑い!つかタイツとかストッキングが蒸れてきた!」ってゆう女子のワキ汗の季節...だ!


渡會さん相変わらず最低ですね。
[PR]
by fozztone | 2009-04-09 15:15 | グダグダ
<< 下北沢GARAGE15歳 歌う猿と言葉のお仕事 >>