<< 名古屋池下アップセットLIVE 空白の10年 >>
ドリームキャッチャーすごい



 悪夢三昧を気の毒に思われたのか、「ドリームキャッチャー」というモノをいただいた。

このドリームキャッチャーってのは確かネイティヴアメリカンだかなんだかの魔除け的な雰囲気の物体だったと思う。多分。

こいつを窓にぶら下げておくと悪夢を払い、良い夢が見れるとか見れないとか、そんなニュアンスが満載だったような‥‥‥とにかくフワ~っとしているが、十中八九魔除けだろう。

ここ最近もなかなかファンタスティックなクソ夢にうなされる毎日が続いていたので、試しにドキャ(ドリームキャッチャー)を窓際にぶら下げてみた。




 ‥‥‥するとどうだろう。

ぶら下げてから数日経つが、かなり高確率で良い夢を見れている。

以前は毎晩悪夢だったのだから、これは凄い事だ。
ドキャの効能は本物かもしれない‥‥


 ドキャ設置初日は背中から生えてきた気持ち悪い糸状の虫を川原亜矢子さんがピンセットで丁寧に引っこ抜いてくれる夢を見た。
次から次へと虫が生えて来たが、川原さんはずっと愛犬の話をしながら楽しそうにブッコ抜いてくれた。

なんか良い夢だった。


その後見た夢で印象的だったのは、千人くらいで焼きそばを食べる夢だ。
直径100メートルくらいの巨大フライパンの上で焼きそばがジュージューゆってて、長い箸を使って食べる。
箸が長過ぎて自分の口には届かないので適当につかんだ焼きそばを箸が届く距離の人の口に勝手に放り込む。
周りの人もガンガン俺の口に焼きそばをブッ込んできて、とても楽しかった。

キャノンが熱々のフライパンの上を裸足で走り抜けて注目を集めようとしていたが、「食い物を踏むな」とみんなから怒られまくっていた。

いい気味な夢だった。



 ちなみに今朝は海から次々と飛び上がって来る魚を銛で突きまくる夢を見た。
魚を突く度に横にいるタヒチ娘が「ブラヴォー!」と言って大喜びしてくれた。
初めは「つまらんことで大喜びするアホな娘だな」と思ったが、喜び方のボキャブラリーが恐ろしく豊富で見直した。

美味そうに生魚にむしゃぶりついている姿がとても幸せそうだった。
頭にかじりつく時のパキリッという音がグロくて良かった。



今晩もかなり期待大だ。
[PR]
by fozztone | 2009-07-04 03:01 | ムニャムニャ
<< 名古屋池下アップセットLIVE 空白の10年 >>